趣味の総合サイト ホビダス
 

ライジングの放課後

|

ライジングスタッフの私生活、趣味などカーライフを中心にを赤裸々に紹介します。

Archive for the ‘本日のCOOL!’ Category

木曜日, 8月 25th, 2011

先日の休みに、早朝の“ハイウェイオアシス富楽里”で見た、

マークⅡの2ドア。

チョッと荒いけどよく出来ていた。

ブログ再開します。(たまに)

火曜日, 11月 2nd, 2010

ここ数ヶ月、日記的な物は『mixi』でやっていましたが、(とは言ってもたまにでしたが・・・)『マイミク』の方にしか見てもらえないのでホビブロ再開です。
もちろん、ネタがあるときだけの不定期です。
今回はMAGAZINEネタを2つ。
1つは仲間のショップ 『SPARK9』が所ジョージさんの『世田谷ベース』に出るという情報をキャッチしたので買って見ました。
「所ジョージさん’70 Roadrunner改造しちゃったんだー」などと楽しく読んでいてもなかなか出てきません。
最後の方に出てきました。

MAGAZINE

広告ページです。
『所沢ベース』なんて書いてありますが、世田谷ベースに負けないくらい格好良い工場です。
 
 
そして、もう一冊は・・・
 

MAGAZINE

『A-cars』12月号です。
202ページから私のベル様を掲載して頂きました。
写真もチョーカッコイーので見てください。
この場を借りて、よしおかサンありがとうございました。
また、宜しくお願いします。
皆さんも立ち読みでなく是非買ってくださいね。
もちろん、私は3冊買いましたけど・・・

憧れのファクトリー

月曜日, 9月 21st, 2009

私が今の仕事を始めて、一番最初に入社し、一番最初に独立したIkeチャンがNEWファクトリー&ショップをオープンさせました。
そこで、開店準備で忙しい中、陣中見舞い+邪魔をしにいってきましたよ。

SPARK9

Ikeチャンは私よりずーっと若いのですが、まじめでしっかり者(見た目や夜の活動はかなりのチャラ男)なので、作業場確保も自宅を作ったのも、全て先を越されてしまいました。
昔は一緒に週一でサーフィンに行ったり、飲みに行ったりしていたのですが最近はチョッとお互いに忙しくご無沙汰になってしまったのが残念です。
NEWファクトリーは明るく広くそして綺麗。

SPARK9

そしてなぜか待合室。待っている間に終わる仕事ってあったっけ?Ikeチャン。
これもキャバクラみたいです。

SPARK9

あっそうそう。ショップの名前はSPARK 9です。
意味はわかりません。

SPARK9

西武新宿線、新所沢駅からまあまあ近いです。WEBサイトはまだありません。お近くの方は見に行ってください。
但し、仕事はうちへ・・・

やられた!カッコ良すぎです。

火曜日, 9月 1st, 2009

またまた、COOLなMOPARが入庫しました。勿論、アソコからの入庫です。

’64 330

1964年式 Dodge 330 Supar Stock 。勿論、クローンでしょうが、そんなこと関係ございません。実に格好良い!

’64 330

ブラックのボディーとレッドのインテリア。かなーり派手です。

’64 330

スーパーストック=即レース可ということでインテリアも2シーター+ロールバー。リアシートはありません。

’64 330

おおー。なんとゲージは私がベル様に付けたかった“Stewart Warner ”ではないですか!カッコーイー。

’64 330

実はこのお車、7月に行われたスーパーアメリカンフェスティバルのドラックレースにエントリーをしていて、私の前を走っておりまして、有り余るパワーでお尻フリフリでした。しかも速い。

’64 330

エンジンはラムチャージャー426ステージⅡと飾られていますが実は500ciだそうです。ますます格好良いですね。
今回は小傷が目立ちやすい黒いボディーと言うことでピッカピッカに磨いてコーティングをしました。

’64 330

やっぱりHOT RODは速くて、格好良くて、綺麗でなくてはなりません。
是非、MOPAR乗りの皆さんだけでなくCHEVYやFOMOCO乗りの方磨かせてください。
まずは、’67のDodgeやPlymouth磨きてー・・・

はじめて運転した車。

日曜日, 8月 9th, 2009

いつもはLEXUSのコーティングなどをさせていただいてるお得意様に「実は一番大切にしている車があるんですけど・・・綺麗になりますかね?・・・」と相談があり、どんな車かなとワクワクし、預かることに。

サニー

懐かしのB110サニー2drセダンです。

サニー

しかも、この車ワンオーナーカーです。

サニー

実はこの型のサニー、ボクの親父も乗っておりまして、5歳のとき初めて運転をした車です。プラス、初めてぶつけた車です。アイアンバンパーだったため大事には至りませんでしたが・・・
実車は大変、程度も良く整備も行き届いており愛情たっぷりなのが伝わります。さすがに、夏場はドライブも暑くて辛い様ですが、涼しくなると普通に乗っているようです。

サニー

今回もピカピカにして納車しましたよ。

音がいい

水曜日, 6月 17th, 2009

またまた、Kennie’s Mopar ServiceよりCOOLでHOT(この表現チョットまずい?)なお車が入庫しました。

hemi challenger

言わずと知れた、’70 Dodge Challengerです。

hemi challenger

ハイインパクトカラーのチャレンジャーはやっぱり格好良いですが、”黒一色”と言うのもなかなか厳つくてGoodです。しかもこのチャレンジャーHEMIカーです。

hemi challenger

hemi challenger

モディファイもしてありエンジン音は最高です。是非、動画で聞かせてあげたい。ヘッダースもOpenにして聞いてみたいものです。

hemi challenger

このChallengerのオーナー様はDrag Raceにはまっているらしくきっと近々聞けるでしょう。
今回もカーセキュリティーとピカピカに磨き上げ、コーティングをして無事納車しました。
こんなエンジン音を聞いてしまうとつい欲しくなるなー。エンジンが・・・

大人のマッスルカー

火曜日, 5月 19th, 2009

ケニーズさんから超格好良いマッスルカーをボディーコーティングのご依頼でお預かりしました。

Hemi Charger

Hemi Charger

Light Goldの’68 Dodge Chargerです。ゴールドのペイントにのストライプ。大人の色気プンプンですね。やられました。
’68チャージャーは以前から大好きでただでさえグッとくるのですがこのチャージャー様は

Hemi Charger

憧れのHemi carです。

Hemi Charger

何しろアイドリングなどの音がカッコイーです。
出来上がったばっかりなので綺麗ですがもう一度鏡面仕上げをしてコーティングをすると・・・

Hemi Charger

スポットライトの周りにキズ一つ見つかりません。

Hemi Charger

ターンランプの付いているエンジンフードもピッカピッカのテッカテッカで大人の艶々マッスルカーの完成です。
「何かいまひとつ艶が無いな!」というお車にお乗りの方。お任せあれ。

’69 Dodge Charger

火曜日, 6月 17th, 2008

今週末行われる、kennie’sさん主催のMopar Meetまで1週間をきり、カーショーに出されるお客様の車両が入庫いたしました。

69 charger

ブラックボディーが何とも怪しげな’69 Dodge Charger R/Tです。
ボディーを研磨しコーティングをしました。
どんな車両もそうですが、一見きれいに見えても、よーく見ると、洗車のときに出来る傷やボディーカバーをかけている車両ですと擦り傷などが結構あって艶がだいぶ退けているものです。
この”小キズ”は、WAXなどをかけてもとれません。やっぱり、何工程もかけて磨かないと、本当の艶は生まれません。2人掛かりで4時間磨きました。そして、もう一度洗車をし、ピカピカの塗装を守るために、コーティングです。

69 charger

このチャージャーはエンジンルームもピカピカです。440のビックブロックですね。

69 charger

ヘダースもSEXYです。

69 charger

マフラーやガソリンタンクなど下回りもピッカピッカ!

69 charger

Mopar MeetにスタッフのRyuG君も、もって行くので隣で磨いております。
2台の’69 Dodgeが並ぶのもうちではかなり珍しいことです。
22日晴れるといいですね。

ボディーコーティング

木曜日, 5月 1st, 2008

本日はプロジェクトでお世話になっているkennie’s Mopar Serviceさんのお客様のお車(’66 DODGE CORONET)にボディーコーティングをしました。きれいに仕上がっているお車でしたが洗車キズや花粉のシミなどが結構ありました。
キズ取り鏡面仕上げをしてから一酸化チタン配合のコーティングをしました。光触媒効果である程度汚れを分解します。これでしばらくはきれいに乗っていただけると思います。’66CORONETは実にかわいいフロントマスクで大好きです。

66 4dr coronet

またこの車は4ドアセダンでスチールホイールにハブキャップと何ともジェントルな感じですね。

66 4dr coronet

出張作業

金曜日, 3月 28th, 2008

昨日、ケニーズさんにカーセキュリティーVIPERを取り付けるため出張いたしました。
 ケニーズさんはChrysler、Dodge、Plymouthなどを扱ういわゆるMoparのスペシャルショップです。
マッスルカーやオールドカーは近年、希少性が高くなり高価な車が増えており、そしてオーナーさんが非常に大切にしています。旧い車なのでイモビライザーなどの最新機能が無いためかなり無防備です。そこで、最近はあと付けのカーセキュリティーを付ける方が大変増えています。カーセキュリティーを取り付けることで盗難やいたずらも防げますし、キーレスエントリー機能もあるのでリモコンでドアロックが出来ます。最近の車では当たり前の装備ですが、鍵穴にカギをささなくても良いので傷も防げます。
そして、昨日は、

’67 Plymouth belvedere GTXにVIPER1000Vを取り付けました。セキュリティー作動中にエンジンフードを開けてもサイレンが鳴ります。外からボンネットが開いてしまうこの辺の年式には安心です。
ケニーズさんにはいつもCOOLな車がいっぱいありますが昨日の私のfavorite of No.1はこちらの ’68Charger

派手なカラーリングのMoparはもちろん格好良いですがこのシルバーのボディーにブラックのストライプ&ホイールがなんともCOOLです。